購入方法

購入方法

投稿日: 13/2/3日

カテゴリ:

この記事の評価:

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
読み込み中 ... 読み込み中 ...

「注文住宅」、「建売住宅」。
土地探しをしている方には両方の選択肢があります。
まだそのどちらかを決めかねて悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。
この2つの特徴や違いを知ることで、新しい選択肢が見えてくるかもしれません。
以下に特徴を簡単にまとめました。

注文住宅

建売住宅
土地

土地がない場合は、土地探しからスタート。

土地と建物が一緒に手に入るのが建売の最大の特徴。希望エリア・価格等の条件から絞りこみ希望に合うものを選ぶ。

価格

予算や希望に合わせて総費用が確定できる。かかる費用を自分でコントロールできるのが特徴。 価格を決めて売りに出されているので土地と建物にかかる費用が一目で分かる。

ローン

プランが決まるまで、費用が確定しない。土地を購入して建てる場合、住宅ローンを組むには、原則的に建物の費用も合わせて申し込む必要がある。 土地と建物がセットになっているので、融資の審査が通ればすぐにローンを組むことが可能。
設計・デザイン

自分の希望を伝えて設計できるのが大きな魅力。設備や仕様もお好みに合わせて注文を出すことができる。

完成した実物を見て購入を検討できる。気に入らない箇所があった場合でも完成後の物件に関しては基本的に変更ができない。

施工

工事の進行を自分の目で確かめることができ、完成してからでは確認できない、基礎の部分や構造内部をチェックすることができる。

施工済みのものが多いため、工期の心配がない。完成後の場合、建物の工事段階を直接見ることはできない。

※土地を購入して建てる場合

このようにそれぞれ良さや特徴があります。
家族の状況やタイミング、要望を総合的に考えて選択してみて下さい。

そして、この上記の2つの選択肢以外にもうひとつの手段があることをご存知でしょうか?
それは「建築条件付宅地」です。
これは、売主の決めた建築会社で建物を建てるという条件が付いた土地です。
本来、土地の売主が工事の請負をすることは独占禁止法に違反するおそれがありますが、決められた販売条件を満たせば例外として違法ではなく、「建築条件付宅地」としての販売ができます。

「建築条件付宅地」は、建売よりも自由設計性が高く、価格についても、同じ立地で建築条件無しの土地より割安のケースがあるというメリットがあります。
注文住宅を建築する方にとって、土地探しは思ったよりも時間と労力がかかるものです。
そのような場合には、「建築条件付宅地」も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

そしてこの「建築条件付宅地」、欧倫ホームでも販売していることをご存知でしょうか?
条件さえ合えば、通常よりもお値打ちな価格で土地を購入することが可能です。
しかも土地の売主が欧倫ホームなので、土地の売買時に必要な仲介手数料の費用がかからない為、大変お得です。
そんな欧倫ホーム一押しの「建築条件付宅地」最新情報はHPトップの「イベント&分譲ニュース」に掲載しています!

一生の財産となる我が家です。
妥協することなく、様々な方法を吟味して、一番合った手段選びをしましょう。