完成現場見学会のメリット

完成現場見学会のメリット

投稿日: 12/11/26日

カテゴリ:

この記事の評価:

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
読み込み中 ... 読み込み中 ...

「まだ土地も買ってないから、今から完成した家を見学しても…」
「土地が決まったら、見学しに行きます」
完成現場見学会に対して、土地さがし中のお客様からよく耳にする言葉です。
しかし、それは間違いです。
完成した物件を見ることのできる見学会にこそ、土地さがし中の方にはメリットがたくさんあるのです。
一般的に、見学会といえば「家」を見に行くイメージでしょうが、家づくりを土地から始めるかたには、見ておく部分が「家」以外にもたくさんあるのです。

完成現場見学会の現地に着いたらまずは、建物と土地の広さを確認しましょう。
そして外や室内から、建物と土地の大きさを見てみてください。
「○○坪(㎡)の広さの土地に○○坪(㎡)の家を建てると、庭がこれくらいで車○台分の駐車場スペースが確保できるのか…」
といった具合に見て体感してください。
これは、話を聞いたり土地資料を見るだけでは絶対に分からない貴重な経験です。

この経験がいつ活かされるのかというと、土地の購入を検討する際、その土地には建物が建っていない更地の状態であることがほとんどです。
その状態から建物のイメージをして購入を決断することは難しいことです。
しかし、見学会で体感することによって、よりイメージがし易くなり、購入するしないを迅速に判断し易くなります。
いい条件の土地ほど、多くの人達が狙っており競争率が高いため、1時間、1分、1秒の購入の決断(=不動産に買付けを入れる)差が、買える買えないの差になるのです。
大袈裟に聞こえるかもしれませんが、本当なのです。

そして、メインである家の中を見学し広さを感じて、自分の家族だったらこのくらいで十分だとか、少し足りないだとか必要な建物の広さが分かれば、おのずと必要な土地の広さも導き出されます。
このように完成現場見学会に行くことによって、なんとなく○坪(㎡)くらいの土地を探している、という状況から、
「○坪(㎡)くらいの土地を探しています」と、根拠のある理由から自信を持って言える広さとなります。

見学会のメリットはそれだけではなく、実際に使われる設備や仕様をじかにみることが出来ますし、いくらくらいの費用でどれくらいの家がつくれるのかを確認することが出来ます。
また、毎回様々な建築家のデザインの物件が見ることができ、自分たちが家をつくるときの参考にもなります。
運が良ければ、見学会の物件のお施主様が現場にみえて、直接お話を聞けることもあります。

このように、ただでさえメリットだらけの完成現場見学会は、土地さがし中の方にとっては、よりメリット満載の見学会です。

物件を見ておいて損はありません!!
次回開催の見学会に、ご家族で足を運んでみてはいかがでしょうか?