復興支援・住宅エコポイント再開

復興支援・住宅エコポイント再開

投稿日: 11/11/29日

カテゴリ:

この記事の評価:

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
読み込み中 ... 読み込み中 ...

《日本経済新聞11/25記事より》
2011年度第3次補正予算が11月21日に成立し、住宅エコポイントの再開が決まった。
新築は2011年10月21日、リフォームは同年11月21日の各着工分からポイント発行の対象となる。着工時期の期限はどちらも2012年10月31日の予定。

省エネ基準に適合する新築住宅(エコ住宅)と、省エネ性能を向上させるリフォーム工事(エコリフォーム)にポイントを発行する制度の基本は 変わらない。
新制度では新たに、耐震改修とリフォーム瑕疵(かし)保険への加入でポイントが加算されるようになった。
耐震改修が15万ポイント、瑕疵保険 加入が1万ポイントだ。

エコリフォームの発行ポイント数の上限は前回と同様、同時に行うバリアフリー工事などを含めて30万ポイントだ。
同時に耐震改修を行うと上限が45万ポイントとなる。
地方自治体の耐震改修補助制度との併用も可能だ。

詳しくは、こちらまで

住宅の省エネ化と復興支援が目的のこの制度。

ぜひこの機会に、東海エリア(名古屋、三河、愛知県、岐阜県、三重県)から復興の支援と共に経済を活性化させましょう!!